これからの取り壊し

宮崎県でも以前から取り組みがなされていた『特定空き家』対策。宮崎市でも倒壊の恐れがある空き家は225戸になると見立てています。解体工事の費用の一部を助成する施策もあります。一度、検討されてみてはいかがでしょうか?


新着 解体現場レポート


>>実績一覧を見る